真・天地無用!魎皇鬼 参の巻《鷲羽》 (富士見ファンタジア文庫)

『真・天地無用!魎皇鬼 参の巻《鷲羽》 (富士見ファンタジア文庫)』のトップ画像

Amazon.co.jpで詳しくみる

商品説明

Kindle本(キンドル)

ページ数:172ページ

電子書籍

ABIS_EBOOKS

発売日:[平成26年]2014年9月26日(金曜日) 1726日[約4年9ヵ月]前です

リリース日:[平成26年]2014年9月26日(金曜日) 1726日[約4年9ヵ月]前です

レビュー

(内容紹介より引用)

『拝啓白眉鷲羽様』で始まる一通の手紙―正木かすみ、天地ファミリーに小さな嵐を呼んだ太老の母親からの手紙。

質素な白い封筒を手にした鷲羽は、忘れようとしていた過去へと思いを馳せる。

もう、失われてしまった幸せへと…。

地球時間で十数万年前、鷲羽、18歳。

天才的頭脳を持つ少女は、住み慣れた孤児院を離れ樹雷皇立アカデミーへ旅立つ。

そして、そこには鷲羽の人生を変えるふたつの運命の出会いが待っていた!最良の友であり、多くの影響を受けた女性、朱螺凪耶との出会い。

それから、鷲羽にとっての最初で最後の愛―庭瀬美醸との出会い。

全てが輝いていた時代がそこにはあった…。

謎と神秘に包まれた女性、鷲羽の過去が明らかに!?梶島正樹と黒田洋介のコンビが贈る人気シリーズ、第三弾。

(引用ここまで)
カスタマーレビューを開く
 (Amazon.co.jp) 

その他情報

  • ランキング
年月最高順位最低順位
2019年6月8983389833
2019年4月9015290152
2019年3月50127114506
2019年2月95012103694
2018年12月4447068804
この記事のPDF文書があります PDF文書をダウンロードする
Amazon.co.jpで詳しくみる