百人一首がおもしろい!歌に込められた想いをもっと感じる5つのルールと3つのコツ

img_top

Amazon.co.jpで詳しくみる

商品説明

エディション:初

Kindle本(キンドル)

ページ数:51ページ

電子書籍

発売日:[平成28年]2016年6月16日(木曜日) 735日[約2年]前です

リリース日:[平成28年]2016年6月16日(木曜日) 735日[約2年]前です

レビュー

(内容紹介より引用)

和歌は深読みしてこそ面白いものです。

表面上、季節の移ろいを儚んだ歌と見えても、じつは恋の歌だったり、相手への愛しい思いを詠んだ歌に見えても政治的敗者の未練の歌だったりと、歌に込められた思いの本当の意味は、切実なものだったりします。

初めての人にも分かりやすく読めるルールやコツを紹介し、それから有名な歌を何首かピックアップして、情景が浮かぶようなアプローチの解釈で、和歌をより親しみやすいものに解説した1冊。

【目次】

第一章 百人一首が作られた背景と読み方のコツ

--レビューの続きがあります。開く--
カスタマーレビューを開く
 (Amazon.co.jp) 

その他情報

  • ランキング
年月最高順位最低順位
2018年5月57605104062
2018年4月916639606
2018年3月2205939850
2018年2月1200573334
2018年1月1977748117
この記事のPDF文書があります PDF文書をダウンロードする
Amazon.co.jpで詳しくみる

タイトルワードで探す