風は青海を渡るのか? The Wind Across Qinghai Lake? Wシリーズ (講談社タイガ)

img_top

Amazon.co.jpで詳しくみる

商品説明

Kindle本(キンドル)

電子書籍

発売日:[平成28年]2016年6月21日(火曜日) 823日[約2年3ヵ月]前です

リリース日:[平成28年]2016年6月21日(火曜日) 823日[約2年3ヵ月]前です

レビュー

(内容紹介より引用)

生殖による人口増加が限りなくゼロに近づく中、いまだに子供が産まれている地、チベット・ナクチュ。

子供たちの脳波測定のためその地を再訪したハギリは、子供が生まれる理由にある仮説を立てていた。

講談社タイガの誇る

「Wシリーズ」第三作!

(引用ここまで)
カスタマーレビューを開く
 (Amazon.co.jp) 

その他情報

  • ランキング
年月最高順位最低順位
2018年7月770314935
2018年4月3282332823
2017年11月1877522521
2017年8月56825682
2017年6月3592882
この記事のPDF文書があります PDF文書をダウンロードする
Amazon.co.jpで詳しくみる

タイトルワードで探す