愚者の渡しの守り: タイムループで学ぶ戦術学入門

img_top

Amazon.co.jpで詳しくみる

商品説明

エディション:1

Kindle本(キンドル)

ページ数:130ページ

電子書籍

発売日:[平成30年]2018年3月25日(日曜日) 206日[約6ヵ月と26日]前です

リリース日:[平成30年]2018年3月25日(日曜日) 206日[約6ヵ月と26日]前です

レビュー

(内容紹介より引用)

19世紀末、南アフリカで勃発したボーア戦争では、英国陸軍とボーア人の戦闘が続いていた。

ある日、英国陸軍の青年将校であるバックサイト・フォーソート中尉は、50名からなる分遣隊を指揮し、シリアスヴォーゲル川の渡河点である

「愚者の渡し」を守るように命じられる。

自分の能力を示す絶好の機会だと意気込むフォーソートだったが、いざ現場に立つと、自分が何をなすべきなのか分からなくなってしまった。

その場の思い付きで部隊に命令を出しことで、数々の戦術的な過ちを犯してしまう。

--レビューの続きがあります。開く--
カスタマーレビューを開く
 (Amazon.co.jp) 

その他情報

  • ランキング
年月最高順位最低順位
2018年8月69666966
2018年6月18983591
2018年5月13601360
2018年4月5281090
2018年2月50129654
この記事のPDF文書があります PDF文書をダウンロードする
Amazon.co.jpで詳しくみる

タイトルワードで探す