異世界転生騒動記12 (アルファポリス)

img_top

Amazon.co.jpで詳しくみる

商品説明

Kindle本(キンドル)

電子書籍

発売日:[平成30年]2018年3月26日(月曜日) 60日[約2ヵ月]前です

リリース日:[平成30年]2018年4月13日(金曜日) 42日[約1ヵ月と12日]前です

レビュー

(内容紹介より引用)

異世界マウリシア王国に生まれた貴族の少年、バルド・コルネリアス。

なんとその身体の中には、バルドとしての自我に加え、守銭奴戦国武将・岡左内と、ケモ耳大好きなオタク高校生・岡雅晴の魂が共存していた――。

凄惨な内戦に終止符を打ったバルドは、新生トリストヴィー王国の運営を担う人材を大陸中からかき集め、行政組織の整備に乗り出す。

正式な戴冠と同時に結婚式を挙行することが決まると、バルドの婚約者たちも大いに盛り上がり、王国の船出は上々かに思えた。

しかし、獣人の血を引くバルドを排除しようと目論む教会が

--レビューの続きがあります。開く--
カスタマーレビューを開く
 (Amazon.co.jp) 
この記事のPDF文書があります PDF文書をダウンロードする
Amazon.co.jpで詳しくみる

タイトルワードで探す