元財務官僚が5つの失敗をしてたどり着いたこれからの投資の思考法

『元財務官僚が5つの失敗をしてたどり着いたこれからの投資の思考法』のトップ画像

Amazon.co.jpで詳しくみる

商品説明

エディション:1

Kindle本(キンドル)

ページ数:234ページ

電子書籍

ABIS_EBOOKS

発売日:[平成30年]2018年11月14日(水曜日) 192日[約6ヵ月と12日]前です

リリース日:[平成30年]2018年11月15日(木曜日) 191日[約6ヵ月と11日]前です

レビュー

(内容紹介より引用)

将来、退職金や年金に頼れない

「働く現役世代」が、

財務省、マッキンゼーを経て、ウェルスナビを起業した「お金のプロ」が「日本人」の不安や悩み

を解決します! ○なるべく損をしないで、確実に資産を増やしたい人○資産運用に興味はあっても、始めるタイミングがつかめない人○資産運用の商品をどう選べばいいのかわからない人○証券会社の営業マンが信じられなくなった人○日経平均に長期投資をしても増えなかったのに、なぜ「長期・積立・分散」運用がいいのか知りたい人○プロに運用を任せたいが、高い手数料を払えない人海外の富裕層や機関投資家にとってスタンダードな資産運用は、「長期・積立・分散」。

ところが、なぜ日本ではその王道的手法が根づいていないのでしょうか?そして、なぜ若い世代こそ資産運用をすべきなのでしょうか?どのような資産運用が理想で、どうすれば実践できるのか……。

財務省、マッキンゼー、起業と一貫して「お金の仕事」に携わり、みずからの収入や資産もジェットコースターのようにアップダウンする中で考えた投資の思考法と具体的な手法をお伝えする1冊です【目次】

はじめに第1章 5つの失敗から学んだ投資の鉄則第2章 時間と世界を味方につける資産運用とは?第3章 日本の資産運用はガラパゴス化している(コラム)七面鳥の罠:安定した高いリターンに安心してはいけない理由第4章 日本人が知らなかった“正しい"資産運用第5章 人間の脳は資産運用に向いていない(コラム)スイスのプライベート・バンカーが明かした、富裕層の悩みごと第6章 テクノロジーが実現する豊かな未来第7章 お金から自由になったら何をしたいか自由になるために実践すべき3つのことおわりに

(引用ここまで)
カスタマーレビューを開く
 (Amazon.co.jp) 

その他情報

  • ランキング
年月最高順位最低順位
2019年2月18981898
2018年12月96304
この記事のPDF文書があります PDF文書をダウンロードする
Amazon.co.jpで詳しくみる

タイトルワードで探す