樅の木は残った 全巻セット

『樅の木は残った 全巻セット』のトップ画像

商品説明

Kindle本(キンドル)

ページ数:1086ページ

電子書籍

ABIS_EBOOKS

発売日:[平成30年]2018年12月14日(金曜日) 313日[約10ヵ月と13日]前です

リリース日:[平成30年]2018年12月14日(金曜日) 313日[約10ヵ月と13日]前です

レビュー

(内容紹介より引用)

山本周五郎の長編の歴史小説。

全巻セットで一気に読める。

江戸時代。

仙台藩伊達家のお家騒動を基にした歴史小説。

何も語らない孤高の樅の木と、藩を守るため尽力した原田甲斐の人生を描く。

藩内の権力闘争。

伊達家の乗っ取りを企む伊達兵部。

大名の弱体化を狙う幕府の重鎮酒井雅楽頭(酒井忠清)。

張り巡らされた罠をかいくぐり、困難な状況のなか活路を見いだそうとする原田甲斐。

何度も映像化、ドラマ化された作品。

※読みやすくするため現代の言葉に近づけていますが、作品の性質上、そのままの表現を使用している場合があります。

(引用ここまで)
カスタマーレビューを開く
 (Amazon.co.jp) 

その他情報

  • ランキング
年月最高順位最低順位
2019年10月113113
2019年8月6491
2019年7月1155
2019年6月6161
この記事のPDF文書があります PDF文書をダウンロードする
Amazon.co.jpで詳しくみる