みやこさわぎ お蔦さんの神楽坂日記 (創元推理文庫)

『みやこさわぎ お蔦さんの神楽坂日記 (創元推理文庫)』のトップ画像

Amazon.co.jpで詳しくみる

商品説明

Kindle本(キンドル)

ページ数:240ページ

電子書籍

ABIS_EBOOKS

発売日:[令和元年]2019年7月12日(金曜日) 37日[約1ヵ月と7日]前です

リリース日:[令和元年]2019年7月11日(木曜日) 38日[約1ヵ月と8日]前です

レビュー

(内容紹介より引用)

結婚前の芸妓さんがいなくなった?!

神楽坂で起きる事件は僕のおばあちゃんがスパッと解決!

粋も人情もたっぷり味わえるシリーズ第3弾

高校生になった滝本望は変わらず祖母と神楽坂でふたり暮らしをしている。

芸者時代の名前からお蔦さんと呼ばれる祖母は、気が強いし面倒くさがりだけれど、ご近所衆から頼られる人気者だ。

そのお蔦さんが踊りの稽古をみている、若手芸妓・都姐さんが寿退職することになった。

幸せな時期のはずなのに、

「これ以上迷惑はかけられないし」と都姐さんの表情は冴えなくて……(「みやこさわぎ」)。

情緒と歴史が残る街・神楽坂を騒がす事件をお蔦さんが痛快に解決していく! 人情と粋、望が作る美味しい料理がたっぷり味わえる、大好評シリーズ第3弾。

(引用ここまで)
カスタマーレビューを開く
 (Amazon.co.jp) 

その他情報

  • ランキング
年月最高順位最低順位
2019年8月2034620346
この記事のPDF文書があります PDF文書をダウンロードする
Amazon.co.jpで詳しくみる