F1 2012 - Xbox360

『F1 2012 - Xbox360』のトップ画像
『F1 2012 - Xbox360』の1枚目の画像
『F1 2012 - Xbox360』の2枚目の画像
Amazon.co.jpで詳しくみる
--画像の続きがあります。開く--

商品説明

JAN:4562271970384

TVゲーム

CONSOLE_VIDEO_GAMES

リリース日:[平成24年]2012年10月4日(木曜日) 2421日[約6年8ヵ月]前です

レビュー

(Amazonより引用)

「F1 2012」は、2012 FIA FORMULA ONE World Championship?(2012 FIA フォーミュラ1世界選手権)の

公式データを基に再現された、世界最高峰のモータースポーツ、「F1」の魅力を手軽に疑似体験することのできる、唯一のオフィシャル「F1」ゲーム。

「F1 2012」は、前作以上にゲームを楽しめるよう、あらゆる面で改良を加えている。

対戦モードや協力プレイなどのマルチプレイヤーモードの強化により、さらに楽しく、仲間同士で競い合えるようになったぞ。

■チュートリアルモード、「若手ドライバーテスト」を収録

本作では、「F1」の世界への第一歩となる、若手ドライバーテストへの参加からゲームが始まる。

「F1」シリーズ初のチュートリアルモードとなる同テストを、実際のドライバーと同様に体験することで、

マシンの操作などを通じて、F1ドライバーとして必要な基礎知識やスキルを徐々に習得できる上、

効果的なDRSやKERSの使い方など、マシンから最高のパフォーマンスを引き出す方法を学ぶことができる。

■2012年シーズンに加わったアメリカの新サーキットをいち早く体験

2012年シーズンのF1カレンダーに復活したアメリカ・グランプリの開催地、サーキット・オブ・ジ・アメリカズも収録。

本作では、テキサス州オースティンに新設された同サーキットを、11月のアメリカ・グランプリの開催よりひと足先に体験できるぞ。

決勝には12万人のファンの来場が見込まれている、同サーキットの華々しいF1デビューは、本作においても高解像度で再現。

■進化した天候システムで局地的な変化も再現!

「F1 2011」で用いた天候システムの技術的な進化に加え、局地的な天候の変化をも描写する「アクティブ・トラック・テクノロジー」を採用することで、

ダイナミックな天気の移り変わりをより緻密に再現。

同一サーキット上でも、一部でウェット、一部でドライといった異なる路面のコンディションが生まれ、

予測できないドラマチックな展開や戦略の変更を余儀なくされるといった状況でのレース展開を楽しめるぞ。

■VIP Pass Code 永久同梱

・オンラインプレイが可能となります。

(引用ここまで)
カスタマーレビューを開く
 (Amazon.co.jp) 

価格プライス(KAKAKU・PRICE)

新品販売価格 1480円
中古販売価格 979円
参考価格 7992円
[Amazon.co.jp 価格調査日時 2019年5月22日 10時40分日本時間]

コメント: 新品販売価格より中古販売価格のほうが501円ほど安いです。約33パーセント引きになります。
Amazon.co.jpで出品情報をみる

価格グラフ

  • 価格
  • 月別
  • ランキング
F1 2012 - Xbox360の最近のアマゾン販売価格の傾向変動
F1 2012 - Xbox360のアマゾン販売価格の月別最低価格統計
年月最高順位最低順位
2019年5月83518351
2019年3月3314733147
2019年1月3298232982
2018年9月3131631316
2018年8月3002330892

価格グラフの新品の最低価格・底値は5月2日20時27分(20日前)の1480円で
その他の最低価格・底値は3月16日8時31分(68日前)の698円でした。

この記事のPDF文書があります PDF文書をダウンロードする
Amazon.co.jpで詳しくみる

タイトルワードで探す