キミのお金はどこに消えるのか (角川書店単行本)

『キミのお金はどこに消えるのか (角川書店単行本)』のトップ画像

商品説明

Kindle本(キンドル)

ページ数:173ページ

電子書籍

ABIS_EBOOKS

発売日:[平成30年]2018年8月4日(土曜日) 494日[約1年4ヵ月]前です

リリース日:[平成30年]2018年8月4日(土曜日) 494日[約1年4ヵ月]前です

レビュー

(内容紹介より引用)

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。

また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

大ヒットシリーズ『中国嫁日記』の著者・井上純一は、実は経済オタクでもあった!? ある日、円安で中国工場への送金が高くついた、とボヤく井上さんに、愛妻の月さんが

「減った分のワタシたちお金、誰が取りマシタカ?」と返します。

「こ、答えられない…というか、その発想はなかった!?」と衝撃を受けた井上さん、月さんの「お金に関する素朴な疑問」を題材に連載を始めることになりました。

知らなくても生きてはいけるが、知るともっと世の中が面白くなる「お金」の話が弱者切り捨て、高齢化社会、増税、選挙、雇用問題など、誰もが知っている(しかし答えをもっていない)社会問題に絡めて語られます。

監修 飯田泰之(明治大学経済学部准教授)

(引用ここまで)
カスタマーレビューを開く
 (Amazon.co.jp) 

その他情報

  • ランキング
年月最高順位最低順位
2019年12月1261012610
2019年8月1035510355
2019年5月268714245
2019年4月173410582
2019年3月6108338
この記事のPDF文書があります PDF文書をダウンロードする
Amazon.co.jpで詳しくみる

generated by html engine.